ページ番号- AH-019    

 

日本で60年以上の実績。

現在、約100万件のご契約を

守り続けています。

 

ごあいさつ

アメリカンホーム医療・損害保険株式会社は、イノベーティブな発想でお客さまに価値ある商品・サービスをお届けするとともに、当社をお選びいただいたお客さまに安心とご満足をいただけるサービスを提供し続けることで、お客さまから信頼されるパートナーを目指してまいります。

日頃より、アメリカンホーム医療・損害保険株式会社へのご愛顧を賜り、心より御礼申しあげます。

当社の前身であるアメリカン・ホーム・アシュアランス・カンパニー日本支店が1960年に日本における損害保険の事業免許を取得して以来、60年以上にわたり日本での事業を営んでおります。2014年4月1日には、日本法人「アメリカンホーム医療・損害保険株式会社」となり、より一層日本のお客さまにとって身近な存在であることに努めております。

昨年以来、新型コロナウイルス感染症によるパンデミックが世界中で未曾有の危機をもたらすなか、当社においては、金融上の特別措置を講じる等の弾力的な運用を図ることで、お客さまや保険代理店に対する支援に努め、ご契約のお手続きや保険金支払いが滞ることのないように全社一丸となって取り組み、お客さまにご安心いただく対応に最善を尽くしております。

当社は、将来の持続的な成長の実現に向けて、変化する社会情勢を常に先取りし、変わり続けるお客さまのニーズに合った最適な商品・サービスを、最も快適な手段でご提供することで、お客さまがリスクを恐れず前向きに生きることを応援してまいります。

そのために、お客さまに選ばれる保険会社となるべく、これまで培ってきた革新的なダイレクト販売のノウハウおよび医療補償の分野における専門性を活かしつつ、AIGグループの持つグローバルな知見と最新のテクノロジーを取り入れ、前例にとらわれない発想の商品・サービスの開発に取り組んでまいります。

また、保険契約の適正な維持管理と適切な保険金のお支払いを堅持するとともに、ご高齢や障がいのある方を含む、すべてのお客さまに寄り添った迅速かつ丁寧なサービスの提供を図ってまいります。常にお客さまの目線に立ち、お客さまの最善の利益を追求することに向けて、社員一人ひとりが「お客さまの声」に真摯に耳を傾け、深い理解と情熱をもって「お客さま本位の業務運営」に取り組んでまいります。

AIGグループの一員として、ダイバーシティの推進や社員がいきいきと働ける職場の創造、透明性を備えたビジネスカルチャーの醸成への取組みを続けるとともに、持続可能な経済・社会づくりの実現に積極的に取り組むことで、社会的責任を果たすことに力を注いでまいります。

今後とも一層のご愛顧、お引き立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申しあげます。

代表取締役社長 兼 CEO 渡辺 治子